Su*

散っても咲いてもさくらはサクラ

About  illust  log  Link 
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

久々の水彩

森 誕生日プレゼントに絵の具をいただいたので 久々に水彩で絵を描いてみた。 描き方忘れてしまった。 これは試し描きも兼ねて自由に深く考えずに 塗ってみた。 自分の不安定さが絵に出ちゃうのが難だが 水彩は楽しい。 色がふわっと広がっていく 隣の色と色が溶け合っていく そんなところが 描いていて楽しい。
- :: - :: by Aya

じめじめ

梅雨入りしてから、じめじめ暑くなった気がする。 これからどんどん暑くなるのだろうなあ。 もうちょっとカラリと暑ければよいのだけれど。 ただ、冷房はききすぎて寒いところが多いので 何とかして欲しい。上着を常に持ち歩くかあ。
- :: - :: by Aya

水分補給

woco_001.gif ここ1ヶ月、スポーツドリンクのお世話になりました。 まだ不安は残るけど、でもだいぶ元気になりました。 順調に良くなってる。 元気に生きてるっていいなあと実感する日々。 ※そういえばツイッターのログをブログに残すのはやめました。  つぶやきで埋まるのも味気ないなあと思って。 ※イラストブログとして別にブログを作ろうと考えたこともあったけど  あちこち分けると私の精神がもたないことに気づいてやめた。  まったり、だけど絵を描くことも続ける。  をたく寄りになろうとも。
- :: - :: by Aya

公園へ

近くに緑豊かな公園があります。 お気に入りの場所があり、そこに座ってしばらく景色を眺めたり 深呼吸をして風を感じたり 風に乗ってやってくる緑の香りを楽しんだりしています。 今日はノートを取り出して絵など描いてみました。 写生みたいなことでもすればよかったなと思ったんですが ラクガキ描いてみましたよ。
- :: - :: by Aya

ツイートをまとめる

FC2ブログがTwitterとの連携を強化してくれたので、 その日のツイートをまとめてブログに自動投稿してくれるようになった。 で、早速やってみたんだけど@返信もまとめられちゃうので、 何のことだかわからないことになってる。 @付のものは投稿されないとかわけられたらいいなと思う。 あと、投稿の順序。 上から新しいもの下へ行くほど古いツイート という並び順になってるのを 時系列で上から下へ見れるようにできたらいいなあ。 なんて思ってみた。
- :: - :: by Aya

やすらぎの言葉

すべてがうまくいく「やすらぎ」の言葉
ルイーズ・L・ヘイ著

精神的にここのところずっと落ち込み気味でつらいときに思い出した本。
ここに書かれている言葉を朗読してみると、かなりパワーをもらえると思う。
かなり長い間アファメーションをすることを忘れていたけれど
この機会にまたしばらくはじめてみようと思う。
しばらくといわず、毎日必ず一度はアファメーションをするようにしようと思う。
言葉のパワーってすごい。

※追記
あわわ、リンク貼ったけどもう廃盤になってしまったのかな。
取り扱いできませんってなってる。あわわわ。


すべてがうまくいく「やすらぎ」の言葉すべてがうまくいく「やすらぎ」の言葉
(2004/05/13)
ルイーズ・L・ヘイ

商品詳細を見る
- :: - :: by Aya

今日も平和です

ここのところブログよりTwitterの気軽さから、 Twitterでつぶやいてました。→ 日記や記事というより、「つぶやき」というのが気楽です。 ツイッターでのつぶやきをブログに載せられたらいいなあと思い やってみたんですが文字が小さい上に見づらい、 しかも分からない人には何のことだかさっぱりわからない 痛い記事が出来上がるという悲しい現実。 ツイッターのつぶやきをブログ形式に表示してくれる『Twilog』というのもあって、そちらで見るほうが見やすいかも・・? 私のTwilogはこちら →
- :: - :: by Aya

ツツジ

ツツジと書こうとしてシジミと打ちそうになりました。 写真を撮るのは好きだけど、難しい(>△<*) 寒い日は続くけど、確実に季節は動いてると実感します。 色とりどりのツツジが綺麗だこと〜
- :: - :: by Aya

喜びの中のつらさ

そろそろ暖かくなってもいいと思うんだ。 これだけずっと寒い日が続くと なんだか心も凹むんだ。 あまり関係ないとは思うけど、 暖かい春に期待している自分がいて それが叶わなくてがっかりしてる。 期待が思うとおりにならないことなんて 山ほどある。 むしろ、思うとおりになることのほうが少ない。 私は毎年ほぼ日手帳という手帳を使っているけれど その手帳には毎日一日一ページ、いろんな人たちの 言葉が載っている。 ある一ページに載っていた言葉。 「生きる歓びというのは 生きる強烈なつらさと背中合わせなんだ」 岡本太郎氏の言葉。 日々、生きることにつらさを感じ始めている自分は リアルに猛烈に共感してしまった。 思い通りにならないことが多い中で それでも一歩一歩自分の中の小さい変化を感じながら 少しずつ歩いていく。 それでも 暖かい春が早く来てほしいと願わずにはいられないのだ。 ポカポカの暖かい日差しの中で ぽかーんと口をあけて新緑を楽しみたい。 強烈なつらさがあるからこそ 歓びがある。 だからこそ世界が美しいのかもしれない。 美しいと感じることが出来るのかも知れない。
- :: - :: by Aya

水天宮

先日、水天宮へ行って来ました。 水天宮といえば安産・子授けで有名ですが その祈願に行ったわけではなくて ずいぶん前に水天宮のお守りのようなキーホルダーを拾って 持ち主もわからぬままなぜか私が預っていました。 私のお守りではないお守りを持っているのもなんだか へんてこだし、ここは思い切って水天宮にお返ししよう! という考えにいたりまして行って来ました。 あいにくの雨でしたが神社へのお参りってちょっと気持ちがいいですね! 無事にキーホルダーもお返ししたし、良かった良かった☆ 安産祈願のワンコの親子の像。みんながなでなでするので 頭がつややかになってます。 かわいい(*´ェ`*)
- :: - :: by Aya
<< 2/4 >>